2014年09月19日

XAMPP の MySQL を MariaDB にすげ替える

自端末にいろいろとインストールするのが嫌なので、XAMPP は USB に入れて使っている。
ここからダウンロードした、xampp-portable-win32-1.8.3-5-VC11.zip。
初期設定やら文字化け対策やらは、テキトーにググってやった。
あー、phpMyAdmin のバージョンが古いだの何だのって警告が出てたからこいつのすげ替えもやったかな。

そんでもって今回は、MySQL の MariaDB へのすげ替え。

1.ここから、自分の環境に合ったものをダウンロードする。
  自分の場合は、mariadb-10.0.13-win32.zip をダウンロードした。
  これを解凍。
  解凍後に作成されたフォルダ(自分の場合、mariadb-10.0.13-win32)を、mysql にリネーム。

2.USB の /xampp/mysql を /xampp/mysql.old にリネーム

3.1の mysql フォルダを、USB の /xampp へコピー。

4./xampp/mysql/data を /xampp/mysql/data.old にリネーム。

5./xampp/mysql.old/data を /xampp/mysql へコピー。

6./xampp/mysql.old/backup を /xampp/mysql へコピー。

7./xampp/mysql.old/scripts を /xampp/mysql へコピー。(存在すればだけど)

8./xampp/mysql.old/bin/my.ini を /xampp/mysql/bin へコピー。

9.my.ini ファイル中の、skip-federated という行を # によってコメントアウト。

10.XAMPP Control Panel から、MySQL(MariaDB)をスタートさせる。

11.コマンドプロンプトにて、/xampp/mysql/bin/mysql_upgrade.exe を実行させる。
   X:\xampp\mysql\bin>mysql_upgrade -u root -p

12.ここで、MySQL を再起動。

13.XAMPP のステータス画面が停止のままになってるので、
   /xampp/htdocs/xampp/mysql.php を以下のように書き換え、MySQL を再起動。

   if (@mysql_connect("localhost", "ここにユーザIDを", "ここにはパスワードを")) {

 xampp-status.jpg

phpmyadmin.jpg

特に問題なく使えてます。


posted by NERDY at 14:35 | Comment(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。